むち打ち治療等の検索|(社)交通事故医療情報協会 ブログ

当協会は交通遺児等育成基金を支援しています

当協会では、保護者の方が交通事故で亡くなられたり
重度の後遺障害が原因で就業できない等の理由で、
経済的に就学が困難になった子どもたちに対し、支援活動を行っています。

賛助会員として支援させていただいている交通遺児等育成基金では、
「交通遺児等の生活基盤の安定を図る事業等を行い、交通遺児等の健全な育成を図ること」を目的に、
交通遺児に対する給付(0歳児から19歳の交通遺児に育成資金を継続給付)及び
交通遺児に対する精神的支援活動(交通遺児友の会への支援等)を行っています。

2017年度も、交通遺児等育成基金として100,000円の寄付をさせていただきましたことを、
ここにご報告致します。

一般社団法人 交通事故医療情報協会では、これからも賛助会員として寄付を続けて参ります。

Posted in 交通事故医療情報協会について | Tagged , , , | 当協会は交通遺児等育成基金を支援しています はコメントを受け付けていません。