交通事故無料法律相談
医療機関様へ
SDDプロジェクト

むち打ち治療等の病院検索 (社)交通事故医療情報協会とは

むち打ち治療方法等、交通事故対応の整骨院・病院
自賠責にて治療が可能な全国の名医を探すことができます。
交通事故の症状・後遺症でリハビリを受けているけれども、
身体が重い、だるい、肩や腰の痛み、だるさ、しびれ
が消えない等の継続的な症状にお困りの方に、
最適な医療機関をお選びいただく一助としてご活用ください。


交通事故無料法律相談

交通事故医療情報協会 Radio Clinic Mall

SDDプロジェクト

もしもあなたが今、交通事故に遭遇し、様々な不安を抱えていらっしゃるとしたら、まずは落ち着いてこのサイトで必要な情報を手に入れてください。

一般社団法人 交通事故医療情報協会は、全国各地において交通事故医療のエキスパートを集めた総合医療サイトです。

交通事故に遭ってしまった時、あなたの心の支えになる親切・丁寧な信頼ある医療機関が登録されています。体を癒し、傷ついた心を癒す。

そんな人と人とのつながりが感じられるネットワークを私たちは構築してまいります。

一般社団法人 交通事故医療情報協会 代表理事 吉田 崇  代表理事 河原田 喜義



WHATS'NEW ―新着情報―

「むち打ち」の症状は、交通事故による外傷として高い確率で起こるものです。

交通事故の後、頭痛や首・腰の痛み、めまい、耳鳴り、吐き気、肩から腕にかけての痺れ、握力などの筋力の低下、頭から肩の筋を通して、筋肉がこわばる、などの症状が出た場合には、早めに受診されることをおすすめします。

むち打ち症治療の医院

交通事故など、強い衝撃が与えられると、歯は欠けたり、折れたりすることがあります。

特に、前歯の破損を伴うことが多く、このような場合は単純な歯の治療だけではなく、見た目の修復にも心配事がつきものです。基礎技術が高く、更に審美性の高い治療を提供できる医院での受診をおすすめします。

歯が折れた・失った場合の医院

交通事故において、むち打ちと同じくらいに発生しがちなのが、頭を打つことです。

脳の損傷は、すぐには自覚することができないことが多く、また処置までの時間の経過が長ければ長いほど、後遺症などが残りやすくなるため大変危険な状態です。異変が無くても、頭を打った場合には、すぐに受診されることをおすすめします。

頭を打った・脳の異常が心配な場合の医院

交通事故では、鎖骨の骨折、打撲、ねんざなど、様々な外科的処置が必要な ケースが多々発生します。

また、必要に応じて後遺症障害などの診断が必要となる場合もあります。交通事故の対応を医療技術、そして早期復帰のための各種サポート体制が整った医院での受診をおすすめします。

骨折・打撲・ねんざ治療の医院

交通事故の後遺症としてあとから発症することも多いのが椎間板ヘルニアやぎっくり腰といった症状です。

場合によっては手術が必要となるケースも多く、無理をして仕事や運動などを続けると生涯にわたって後遺症を引きずることも懸念されます。痺れや突き刺すような痛みを感じた場合、すぐに受診されることをおすすめします。

椎間板ヘルニア・ぎっくり腰治療の医院

交通事故の後、なんだか気持が落ち着かない、閉所が怖くなるなど、症状は身体だけでなく、心理的・情緒的な症状としてあらわれることもあります。

こういった場合、「自分の心の強さの問題」とそのままにしておくのではなく、早いうちから適切な対処法を専門家に相談するようにしてください。健康な毎日を送るためには、体と心、双方の安定が必要だからです。

PTSDなどの心的障害のお悩み治療の医院