むち打ち治療等の検索|(社)交通事故医療情報協会 ブログ

全国交通安全運動

夕方・夜間の外出には、必ずリフレクター(反射材)を身につけよう!

みなさんは、夜間に外を歩く際にリフレクター(反射材)を身につけていらっしゃいますか? 夜間は視界が悪く、車や自転車から歩行者を視認できるまでに時間がかかります。 そのため、気づいたときには歩行者を撥ねてしまっていた!とい … 続きを読む

飲酒運転は「しない」「させない」が合言葉

飲酒運転事故は減少傾向にあるものの、2019年は年間3,355件発生しており、重大事故に直結する悪質で危険な飲酒運転が、いまだに後を絶ちません。 現在、飲酒運転は、運転者だけでなく「車やお酒の提供者」「同乗者」も厳しく罰 … 続きを読む

後部座席でもシートベルト・チャイルドシートを着用しましょう!

チャイルドシートとシートベルトは、万が一の事故のときに、身体への被害を大幅に軽減します。現在、シートベルトの着用率は助手席・運転席は9割を超えますが、後部座席の着用率は3割と言われています。 死亡率でみると、後部座席での … 続きを読む

自転車は安全ルールを守って運転しましょう

自転車はとても便利な乗り物で、子供から大人まで多くの方が利用しています。 しかし、毎年、多くの自転車事故が発生しているのも事実です。 特に、交差点での交通事故が多く発生しており、そのほとんどが、自転車の「一時不停止」や「 … 続きを読む

高齢者の「交通安全」について、ご家族で話し合っていますか?

皆様は、「運転免許証の自主返納制度」についてご存知でしょうか。 これは、「高齢になり、運転に自信がなくなった・・・」という方が、運転免許証を自主的に返納できる制度です。 ご家族に「運転が心配」と言われたり、運転に自信がな … 続きを読む

子どもたちに、いま一度教えよう「横断歩道を渡るときのルール」

毎年、多くの子供たちが交通事故により、ケガをし、そして命を落としています。 地域によっては、交通安全教室を行っている小学校や中学校もありますが、ぜひ日頃から親御さんやご家族の皆様からも子供たちに「道路の危険」「交通ルール … 続きを読む

2020春の全国交通安全運動が始まりました

今年も春の全国交通安全運動の季節がやってきました。 令和2年の「春の全国交通安全運動」は、4月6日(月)から15日(水)までの10日間です。 スローガンは、「交通ルール みんなで守って安心・安全」です。

そして、今回の … 続きを読む

内閣府主催「全国交通安全運動」への協賛団体に指定されました

この度、当協会の日頃の活動が認められ、 内閣府・警察庁等10府省庁・都道府県・市区町村等が主催する「全国交通安全運動」の協賛団体として登録されることになりました。 「全国交通安全運動」は、1948年より毎年、春(4月6日 … 続きを読む